PoliPoli Govとは

 

「行政の政策づくりのプロセスに

誰もが簡単に参加できる場所をつくる。」ことを目指した、

行政に声を届けるウェブサイトです。 

FEATURE

-5つの特徴-

伝わりやすさにこだわったデザイン

多くの生活者にとって、行政から発信される政策は「堅苦しくて、難しい」印象です。これを解消するため、PoliPoli Govでは政策をわかりやすく伝えるグラフィックに力を入れています。

若い世代向けに強みを生かす

SNS発信サポート

PoliPoli Govだけでなく、Twitter等、各団体で所有するSNSアカウントを用いて、効果的に政策発信を行うための提案・運用サポートを実施します。

有識者ユーザーの多様な活用

数多くの専門家やインフルエンサーの有識者登録があり、多様で有用な意見の収集が可能です。コメント投稿や座談会、寄せられた国民意見の分析などを有識者ユーザーに依頼することが可能です。


不適切投稿の除外

コメント公開基準(こちら)を定め、誹謗中傷やスパムコメントを予め排除し公開しない仕組みを作り、建設的で生産性の高いプラットフォーム運営に取り組んでいます。※コメントはPoliPoli Gov運営チームが一件一件目視でチェックしています。

コメントデータの分析、広聴サポートの実施 

寄せられた国民コメントに関する「まとめレポート作成」や、ユーザー意見のさらなる深掘りを行う「座談会企画」など、行政と国民のより良い対話を実現する、多様な広聴サポートのご提案をおこなっています。



 

 

 

 

価値観やニーズが多様化した現代社会。

人々と行政の間の距離を縮めることで、

多様な人々が「幸せに」暮らしてゆく。

 

そのために。

誰もが政策づくりに参加できる機会を

PoliPoli Govは提供します。

 

人々が、自身の声は行政に届くと実感してもらうために。

 

行政が、多様な人々の声を政策に反映しやすくするために。